機能改善 【受付票発行機能 仕様変更のお知らせ】 「受付票発行機能」の仕様変更を行ない、受付票を常に発行することになりました。 詳しくはこちらをご覧ください。

お知らせ 【ATNDイベントデータ取り込み機能のお知らせ】 connpass に ATND で公開されているイベントデータの取り込み機能があることをご存知でしたか? 是非 connpass に取り込んで、運営コミュニティの歴史を消さないようにしましょう!詳しい内容・取り込み手順はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

Feb

1

IoTデバイスからエッジAIまで~IoTのエッセンスを1日でおさえるハンズオンセミナー

Organizing : 株式会社モノクロスIT

Registration info

一般(教材お貸出し)

13000(Pay at the door)

FCFS
1/4

Description

IoTを概観し、全体のイメージを1日でつかむ講座です。 IoT マイコンと各種センサーを使ったハンズオン(実習)や講師のデモを通して IoT の本質や構成要素をおさえるとともに、「エッジ AI」と呼ばれる最先端の人工知能をセンサーとして利用する IoT にも触れます。今知っておきたいIoTのエッセンスを凝縮したハンズオンセミナーです。エンジニア、非エンジニアを問わず、これからIoTを活用する方に最適なセミナーです。

※パソコンをお持ち込みいただくハンズオンです。(詳細は「ご自宅でのご準備」をご覧ください)。

こんな方にお勧めします

  • IoTやAI(人工知能)に関心のある方
  • IoT のしくみを使ったモノづくりを始めてみたい方
  • AIとIoTの技術をつかったモノづくりを始めてみたい方
  • IoT のしくみを使った問題解決のアイデアのタネを見つけたい方

※ 基本的なパソコン操作のできる方を対象としています。プログラミングや電子工作の経験は問いません。

この講座で習得するスキル

  • IoT の構成要素を説明できる
  • エッジ AI でどのようなことができるのかを説明できる
  • IoT製品についての説明を読み、その概要や使い道を理解することができる

受講内容

IoTの "T"「モノ」をおさえる

講義やハンズオンを通して、モノとはなにか、モノをサイバー空間につなぐとは何か、何が必要かといったIoTの基本をおさえます。

  • IoT で広く使われているマイコンとその役割
  • IoT で試作品作りが重要視されるのはなぜ?
  • マイコンとRaspberryPiの使い分け

ハンズオン

センサをマイコンにつないでモノの状態をしらべます。

  • 光センサ
  • ドア開閉(または人感センサー)
  • 加速度センサ
  • 温度湿度センサ

サーボモータをマイコンにつないでモノを動かしてみます。

IoTの "I"「モノをインターネット」につなぐ

モノをネットへ接続するとはどういうことなのかをおさえ、IoT の本質にせまります。

  • IoT 全体を概観
  • IoT 製品は実際どのような構成で販売されているのか
  • IoT の本質とは

ハンズオン

  • センサ値をインターネットのしくみで送信しグラフ表示
  • センサ値の閾値でサーボモータを自動制御
  • センサ値の閾値でメールを送信

人工知能を使ったセンサとIoT

人工知能を使った IoT の一例に触れることで、人工知能をより身近に実感します。さらに、カメラと人工知能の組み合わせが IoT の重要なセンサとして使えることを実感します。

  • 人工知能とは
  • 人工知能はどこで買えるのか
  • 人工知能を使うセンサ x IoT でなにができるのか
  • ハンズオンで動かす深層学習型人工知能とは
  • 深層学習型人工知能の学習とは
  • 深層学習型人工知能はなぜ注目されているのか

ハンズオン

  • 小型コンピュータ(Raspberry Pi)で物体検知人工知能を動かしてみよう
  • カメラ+物体検知人工知能 x IoT を見てセンサとして働く人工知能を実感しよう

(「人工知能を使ったセンサとIoT」は、1~2名一組でのハンズオンとなる場合があります)

受講料

13,000円(税込)

※教材は全てお貸出となります。

開講日時

2月1日(土)10時00分~18時00分
終了時間は前後する場合がありますので、予めご了承ください。

<近日開催ハンズオン>

開催日   セミナータイトル
2月2日(日) 【Raspberry Pi + AI + IoT】人工知能を使ったリアルタイム物体検出でIoTを実践するハンズオン
2月22日(土) 【超入門!IoT】まずはIoTの基本をおさえよう!+センサーとアクチュエーター
2月16日(日) 【AI×顔認識×IoT】Raspberry Piで稼働する人工知能を使って顔認識を実践するハンズオン
2月24日(月・振替休日) 【Raspberry Pi × エッジAIハンズオン】物体を検出したらLINEに通知

セミナー関連情報の発信を始めました。フォローお願いします!
=>@MONOxIT_Tokyo

場所

江東区産業会館

定員

8名(各サイトの合計)

持ち物

  • パソコン(WindowsまたはMac)

受講に必要なパソコン要件は次の通りです。

  • USB端子(Type-AまたはType-C)
  • Arduino IDEとドライバインストールできる権限
  • Arduino IDE

ご自宅でのご準備

事前に下記をご準備いただけますようお願いいたします。

  • Arduino IDE(世界中で広く使われているオープンソースの無償アプリ)のインストール  
  • サンプルプログラムのダウンロード

準備の詳細はこちら

※パソコンをお持ち込みできない場合は、info@monoxit.com までご連絡ください。貸出用パソコンをご用意いたします。

講師略歴

(株)モノクロスIT 山川 正美 インターネット黎明期、TCP/IPプロトコルの実装やルーターやパケット交換機のプログラムのサステイニングに携わる。TCP/IPを使ったインターネットが広く使われるようになったことを機に、北米スタートアップ企業複数社にて20年以上にわたりネットワークエンジニアおよびセキュリティエンジニアとして参画。現在は㈱モノクロスITで、モノを使ったIoTハンズオンセミナーを企画・開催するとともに講師を務め、IT技術を業種や職種を問わずさまざまな人に伝えている。

お問い合わせ

info@monoxit.com

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

Yasushi

Yasushi wrote a comment.

2020/01/31 21:32

明日、伺いますので、よろしくお願いします。

MONOxIT

MONOxIT published IoTデバイスからエッジAIまで~IoTのエッセンスを1日でおさえるハンズオンセミナー.

01/14/2020 13:05

IoTデバイスからエッジAIまで~IoTのエッセンスを1日でおさえるハンズオンセミナー を公開しました!

Ended

2020/02/01(Sat)

10:00
18:00

You cannot RSVP if you are already participating in another event at the same date.

Registration Period
2020/01/14(Tue) 13:04 〜
2020/02/01(Sat) 18:00

Location

江東区産業会館

東京都江東区東陽4-5-18

Organizer

Attendees(1)

Yasushi

Yasushi

I joined IoTデバイスからエッジAIまで~IoTのエッセンスを1日でおさえるハンズオンセミナー!

Attendees (1)

Canceled (1)